サイト内検索
カレンダー
2019年12月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
アーカイブ
記事カテゴリー
最近の記事
ピックアップ

Home > カテゴリー > つれづれ日記

つれづれ日記 Archive


なないろ盆踊り&竹あかりカフェ ありがとうございました

8月9日のなないろ盆踊り&竹あかりカフェ、無事に終了いたしました。お越しの皆さま、ご協力いただきました皆さま、誠にありがとうございました。
14799F26-4845-4416-9D7B-264B1B05C001
なないろ盆踊りは、春・秋開催の鎌倉なないろマルシェ スタッフによる、今年初めての試みでした。
夜の帳が下りるにつれて皆さまお集まりくださり、柿沼朋音さんのオリジナル曲『ともねぇ音頭』を踊りながら、ほっこりアットホームな時間を過ごしました✨
717170AF-1EB2-4B24-9CC2-EBF1D378C569
夜の竹あかりカフェは、覚園寺さんの黒地蔵盆の始まりをお待ちのお客様で賑わう、私共にとって年に一度の特別なひとときです。
毎年この夜にお越しのお客様にお会いできるのも大きな喜びです。
また来年、皆さまにお越しいただけますよう精進いたします。ありがとうございました😊


たけのこ祭り2019 ありがとうございました

8237C5E2-D836-4F1B-91B6-5011B23A66D4

週末のたけのこ祭り、お天気にも恵まれ無事に終了いたしました。
お運びくださいました皆さま、お気持ちを寄せてくださいました皆さま、ありがとうございました!

開催にあたり、鎌倉路地フェスタの皆さまをはじめ、たくさんの方々にご支援をいただきました。

*香菜軒寓さんの「たけのこと燻製カツオのカレー」。
皆さま美味しい美味しいと!香菜軒ファンのお客様にもたくさんお見えいただきました。材木座のお店が繁盛するなか、たけのこカレーもたくさん作っていただき、本当に感謝です✨

*インドネシア竹楽器Plumeriaの演奏は、
谷戸の地形が天然のホールとなって、素晴らしい響き♫ 竹の音色に野鳥の声も加わって、最高の癒しのひとときでした。
お客様にご参加いただいたアンクルン演奏体験も楽しかったです♪ Plumeriaのメンバーになりたいと仰ってくださった方もいらして、嬉しい出会いがいっぱいでした。

*皆さまお目当てのタケノコ。
せっかくなら本当の「掘りたて」をご提供したいと、たけのこ祭りの2日間、朝からずーっと急な崖でタケノコを掘り続けてくださった、竹楽器メンバー丸さんのお父様、本当に本当にありがとうございました!!
お客様への米ぬかのプレゼントも丸さんのお父様からです。

*今回初挑戦の竹あかりワークショップ。
竹あかりの専門家CHIKAKENさんとサポートスタッフのめぐみさんにたくさんのご支援をいただきました✨
丸さんとお父様には、竹あかり用の竹筒づくりを助けてもらいました。ひたすら竹を切る作業もご一緒だったから楽しかったです!

*toricotのお菓子は今回も大人気!いつも最高に美味しいお菓子をありがとうございます♪

*Garage Cafe 105の和田さんは、優しいお人柄溢れるコーヒーや紅茶を淹れてくださいました。鎌倉なないろマルシェでもお世話になっています!

*丸さんの竹細工。花を活ける素敵な器をありがとうございました🌼

*フキ採りとあらゆるサポートはナックママ、そして敏腕サポーターのYちゃん、いつもありがとうございます😊

他にも書ききれない感謝がいっぱいです🌸

最後になりましたが、近隣にお住いの皆さま、いつも寛容なお心でイベントの開催を見守っていただき、心より御礼申し上げます。
.
鎌倉路地フェスタは4/30まで、まだまだ続きます。
レインボーステイは4/28〜4/30までカフェopenです!

引き続きお楽しみください♪

写真を戴きました皆さま、ありがとうございました😊


ふきのとうの会 ありがとうございました!

52985913_255159352079487_4739555711749455872_nレインボーステイの庭の植物を楽しむ会。2月のテーマは『ふきのとう』でした。
春を告げるフキノトウを摘んで【ふきのとう味噌】を作ろう!

平日の回は、友人やプロの料理人の方にご参加いただき、素晴らしい手際を拝見したり、アイディアを戴いたりもいたしました。

休日の回はご家族でのご参加も多く、
お子さんに、自然の恵みを収穫して口に入るまでを体験してもらいたい、という思いでいらしてくださったと伺いました。

最初はふきのとうがどこにあるのか分からなかった方も、
目が慣れてくると、あちらにもこちらにも!
見つかると庭中から歓声が上がっていました
一度慣れた目で周りを見渡すと、これからは意外といろいろなところにふきのとう、プクっと見つかるのではないかと思います。

皆さんで一緒に作った白味噌仕立てのふきのとう味噌は、湯豆腐にのせて試食しました。
塩気の立たないまろやかな味は、いつも作るものとはひと味違うと喜んでいただけたようでホッとしました。
お持ち帰りの摘みたてふきのとうで、その日の晩ごはんは天ぷらだったお宅も多かったようです🍀

ご参加のお子さんからとっても嬉しいお手紙をいただきました。
『たのしい うれしい だいすき ありがとう』

そんな時間をご一緒できたのなら、感無量です。
本当にありがとうございました😊