サイト内検索
カレンダー
2020年1月
« 11月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ
記事カテゴリー
最近の記事
ピックアップ

Home > つれづれ日記 | 最新ブログ > カレーの器と門松と



カレーの器と門松と

82200216_1155360134803460_6106707479251386368_o

53363111-148B-4933-9A75-73F710BF4071

前回のブログで書きました門松づくりの端材を使って、ミニサイズも作ってみました。

もともとは、毎年4月に開催する「たけのこ祭り」でお出しする
筍のカレーを盛り付けるために作った、竹の器を再利用したものです。

竹の器は劣化が早く、毎年新しく作るので、
たけのこ祭りが終わると、ウチには使い終わってあとは山に返すばかりの竹の器が、何十個もゴロゴロしているのです。

門松づくりの最中、器の中に、斜めに切った竹の端材を置いてみたら、あら、意外とイケるんじゃないかしらと😆
写真は2枚とも同じ竹の器を使っています。

たけのこ祭りの筍カレーは、鎌倉・材木座にあるカレーと野菜料理のお店「香菜軒 寓」さんで作っていただいています。
ウチで掘った筍を使って、ルーも私好みにワガママを聞いていただいた、たけのこ祭り専用のカレーです☺️
香菜軒さん、いつも本当にありがとうございます
💕